日本国内で製作した映画を国内だけでなく海外においても紹介します。

マーケットの写真

Click

 

 映画祭
 映画祭というとカンヌ、ベネチア、ベルリンの三大映画祭が
 非常に有名ですが、現在、世界中では規模・目的を様々にする
 映画祭が一年中行われていることは一般にはあまり知られて
 いないかと思います。その数は数千に及ぶといわれており、
 コメディ専門や撮影監督に焦点をあてた映画祭、中には"悪夢"を
 テーマとする映画を集めるユニークな映画祭も存在します。
 映画祭では普段見ることのできない世界中の映画を見られる
 というメリットがあります。
 作品を国の枠を越えて紹介することができ、それは同時に
 世界各国の配給会社へのプロモーションにもなります。
 当社ではこの作品の場合どのような映画祭がふさわしいかという
 ことも踏まえた上で映画祭のコーディネートを行っております。
 

ブースの地図と写真

Click

 

 セールス 
 映画祭やマーケット(見本市)等を通じて興味を示した配給会社
 と交渉し、世界各国での作品配給、ソフト販売を実現させます。
 写真はマーケットのブースの様子です。
 当社がワールド・セールスを担当する塚本晋也監督の全作品は
 東欧の一部、南アメリカ・アフリカ大陸を除けばほぼ全域で売れ
 ています。
 石岡正人監督のペイン(英題:scout man)はアジアの主要地域
 (中国を除く)、イタリア、ポルトガル、ブラジル等広域で、
 三池崇監督のビジターQは欧米の主要な国で売れています。
 











 

 取扱作品 -新作(抜粋)- 年度
 
アニメ師・杉井ギサブロー-2012
YOYOCHU SEXと代々木忠の世界-2010

 塚本晋也作品 ヴィタール -2004
           六月の蛇 -2002
           KOTOKO-2012
        
 TOKYO NOIR トウキョーノワール(石岡正人・熊澤尚人) -2004

 犬と歩けば チロリとタムラ (篠崎誠) -2004

 グシャノビンヅメ(山口洋輝) -2004

 波山 (五十嵐匠) -2003

 ナインソウルズ (豊田利晃) -2003

 ヴァイブレータ (廣木隆一) -2003

 福耳 (瀧川治水) -2003